中川 周平アザース株式会社 代表取締役社長

中川 周平

ラーメン屋をするなら、梶田さんに会ってみたら?飲食業界での僕の師匠に言われました。
醤油ラーメン専門店を開業しようと、商品開発をしていた僕にとって
どの醤油をベースにするかは、毎日の試行錯誤の中で大きなウエイトを占めていました。
当初考えていた方法はブレンドです。
醤油はその蔵々によって蔵癖というものがあり、その地方独特の味わいがダイレクトに出てきます。
その味わいを複数ブレンドすることで、簡単に複雑な味わいや奥行きを演出することができます。
そんな中、出会った梶田商店。
昔ながらの製法を守り続け、6ヶ月もあれば上等な醤油が出来上がるといわれる現在において、
通常販売の醤油においても1年半の工程をかけて作り上げていくという。
そんな製法を、工程順に丁寧に説明してくれた僕より1つ年上の梶田泰嗣さん。

中川 周平

プロフィール

1976年愛媛県松山市生まれ。ワーキングホリデイで1年滞在したニュージーランドで「らーめん」に興味をもち、その味を伝えたいと感じるきっかけとなる。2005年に松山市に「麺鮮醤油房 周平」オープン。平成2012年香港進出。2013年より4年連続ミシュランガイド掲載ビブグルマン受賞。その後、フランチャイズ展開を行い、国内外に店舗を拡大。2008年、東証TOKYO PRO Marketへの株式上場を果たす。開業当時より提供する商品には化学調味料を一切使用せず、「美味しさを求めたら、化学調味料は必要ありませんでした」と、安心・安全は当たり前のこだわりの商品を作り続けている。

推薦者の声へ戻る